ヤマラボのホームページをリニューアル

はじめに

1年前から、 ヤマラボのホームページBlot で運用していました。

学生の頃に HTML や CSS はちょっとだけ勉強してみたけれど、という前時代的な知識と技術を思い出しながら作ったものなので、まあ、外見は工夫してみたものの、内部は雑な作りでして。

また、体感的にも、その挙動が「もっさり」しているのも気になっていました。Lighthouse で調べてみると…。赤点。

この赤点をなんとかしたいと思っていて、Hugo で作り直してみました。ここで強調しておきたいのは、赤点だった原因は、Web フォントを多用していたり、ムダに jQuery を使ってみたりしていたからなので、Blot のパフォーマンスが悪い訳ではないんです、ということ。

ただし…

Blot は「お手軽さ」が売り。テンプレートのままで運用するのは簡単だけど、いろいろな工夫をやろうと思うと、複雑なことをしなくちゃいけない。更新するが面倒になっていたので、それはなんとかしたいなと。

リニューアル後

Hugo は、Markdown を書き換えると自動でサイトを構築してくれる Blot とは違って、build & deploy の手間はあるけれど、その多機能さに大いに助けられて、コーディングはとっても楽になりました。

この機会に、ムダに使っていた Web フォントなどなどを撤廃して、Lighthouse で調べてみると…。合格。

内容は全然アップデートしていないけれど、とりあえず、骨組みはすっきりなったかなと。

blot hugo
Posted :