エネルギー(eV)を波長(nm)に変換する

  • エネルギー(eV)を波長(nm)に変換するには、以下の公式を使用します。 $$ \lambda = \frac{hc}{E} $$

  • ここで

    • $\lambda$ は波長(nm)
    • $h$ はプランク定数 $6.62607015 \times 10^{-34}$ Js
    • $c$ は光速 $2.998 \times 10^8$ m/s
    • $E$ はエネルギー(eV)
  • エネルギーが eV (電子ボルト)単位で与えられている場合、プランク定数と光速の積($hc$)は以下のようになります: $$ hc = 1240 \; \text{eV} \cdot \text{nm} $$

  • この値を用いることで、次のように表すことができます $$ \lambda \; (\text{nm}) = \frac{1240}{E \; (\text{eV})} $$

  • 例えば、エネルギーが 2 eV の場合、波長は以下のように計算できます $$ \lambda = \frac{1240}{2} = 620 \; \text{nm} $$

Posted :